<< N集会に行ってみた | main | 教会が与えるもの、教会に与えるもの >>
2009.09.16 Wednesday

スモールグループについて

0
     
     この前の関西で学会発表があったので、関西のある大学

    で開かれている英語によるスモールグループ活動に参加

    させてもらった。親戚がその大学の先生なので、その先

    生が大学側のホストになりながら、実際の活動のリード

    はある教会にいるフィリピンからの宣教師の方がリード

    しておられた。

     参加者は、リーダー役のフィリピン人、中国系アメリ

    カ人、韓国人、日本人(私を入れて3人)であった。いず

    れも信者であり、それぞれの背景を持ちながら、フラン

    クに議論ができた。

     テーマは、弟子たちが誰が偉いのか、と議論している

    ところについて、自分との関連でどう思うのか、その部

    分でイエスが何を語ろうとしているのか、ということを

    話し合った。

     英語でする分だけ、直接的にものが言えるのがすがす

    がしい。冗談も言える。まぜっかえしもできる。サンタ

    バーバラで参加した時のスモールグループのことを思い

    出した。英語でする分だけに、フランクにものがしゃべ

    れる。

     現在の所属教会でも、ディスカッションもどきのこと

    をしているが、今一つ雰囲気が出ず、聖書解釈の細かい

    ことに行ってしまい、個人との関連や自分がどう思うの

    か、という深まりのある議論ができない。日本語と日本

    文化の影響が強すぎるのかもしれない。深まりのある

    ディスカッション、スモールグループ活動がしてみた

    い。そしてそのディスカッションを通して、神と個人と

    の関与の深まりを考えたいし、聖書理解の幅を広げてい

    きたい。教えよう、教えられようとするのではなく、

    話し合いの中で、考えを深めていく。そんな経験をもっ

    としたい。

     日本では、無理なのかなぁ。みんな仮面かぶっちゃ

    うから。まぁ、いいや、奥さんとしよう。


    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    ブクログ
    G
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM