<< 『反知性主義』の著者インタビュー NHKラジオ第1での放送予定 | main | 『富士山とシナイ山』に学ぶ、日本のキリスト教と歴史 (21) >>
2015.05.01 Friday

2015年4月のアクセス記録とご清覧御礼

0
     
      今月は、ほとんど反知性主義祭り 及び 富士山とシナイ山祭りという感じでございましたが、それにもかかわらず、アクセス・ご清覧いただきありがとうございます。短い期間ながら18000越え。 平均で、日に600アクセス。

     2014年3月  20499アクセス。
     2014年4月  24200アクセス。
     2014年5月  22690アクセス。
     2014年6月  11281アクセス。
     2014年7月  13883アクセス。
     2014年8月  12202アクセス。
     2014年9月  13264アクセス。
     2014年10月  15282アクセス。
     2014年11月  12853アクセス。
     2014年12月  14424アクセス。
     2015年1月  16502アクセス。
     2015年2月  12711アクセス。
     2015年3月  18860アクセス。
     2015年4月  18271アクセス。

     今月のピークは、1334アクセスだった4月30日で、『反知性主義』の著者インタビュー NHKラジオ第1での放送予定  を公開した日。


    それでは、以下、今月の上位5位まで。

    ラッド著 安黒訳 『終末論』を読んだ(1)  387 アクセス

    現代の日本の若いキリスト者が教会に行きたくなくなる5つの理由
      375 アクセス

    森本あんり著 反知性主義 アメリカが生んだ「熱病」の正体 を読んだ(14)
     最終回直前スペシャル  263 アクセス

    森本あんり著 反知性主義 アメリカが生んだ「熱病」の正体 を読んだ(15) 最終回スペシャル
    232
    アクセス

    日本のクリスチャンがまず”Do”に走るわけ & クリスチャンのこれはアカンやろ発言 
    218
    アクセス

    ということで、結構昔の記事である「現代の日本の若いキリスト者が教会に行きたくなくなる5つの理由 」が2カ月連続で人気が高いのは、やはり、それだけ、日本のキリスト教界が若者に飢えているといっていいほど、若者がいない社会が見事にキリスト教界において実現されていることの証左なのかもしれない。

     今月もご清覧感謝。また、来月もよろしくご高覧、ご清覧のほどを。来月も、絶賛紹介中である富士山とシナイ山に主に取り組み、日本の霊性をめぐることを中心に考えてみたい。


     なお、反知性主義をめぐるもろもろで森本あんり先生の御近著を紹介してたら、御本人からメールをいただいたので、ちょっとご紹介。

    −−−−−−−−−−−−−−−−ーーーーーーーー


    『反知性主義』を書きました森本あんりです。

    『ミニストリー』誌の編集部から、
    メールアドレスを教えていただきました。

    いったいこんなに熱心に拙著をご紹介くださる人って、
    どんな人だろう、誰だろう、と思っておりました。
    紹介というより、わたしの本をダシにして、
    アメリカ・キリスト教の歴史を独自に解説している、
    たいへん内容の豊かな執筆物ですね。
    毎回の内容にぴったりのコンテンツが組み込まれていて、
    非常に面白く、ためになる読み物になっています。
    たくさんの人が読んでいるでしょうし、読んでほしいです。

    この仮のお姿でも十分にインパクトがありますが、
    先生のご専門はシステムとかエンジニアリングとかなのですね。
    ブルンナー先生がICUにおられたとき言っていた言葉ですが、
    牧師が伝道するのはあまりにあたりまえでつまらないが、
    信徒が思わぬところで示す働きや証には人を動かす大きな力があります。
    こんな信徒がおられるのなら、日本の教会も将来が明るいと思いました。
    わたしもたいへん力づけられました。

    一言お礼を申し上げたく思っておりました。
    ありがとうございました。

    森本あんり
    p。s。
    NHKラジオで今度の日曜朝6:40から著者インタビューが放送されます。
    http://www.nhk.or.jp/r-asa/book.html


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ハハハ、見抜かれてしまっていた。

    ハイ、森本先生の本をダシにして、遊びました。どうもすいません。いやぁ、あまりに面白くて、楽しいので、つい調子に乗ってしまいました。


    ということで、諸賢。今度の2015年5月3日の朝6時40分、著者インタビューを拝聴されたい。


    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    ブクログ
    G
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM