<< 人生いろいろ、ディスペンセイション説いろいろ(4) | main | 人生いろいろ、ディスペンセイション説いろいろ(5)最終回 >>
2013.02.18 Monday

みなの衆、いのフェスにきてたもー

0
    「おじゃるまるさまー、 一大事でございますー。」

    「なんじゃ、デンボ。さわがしいのぉ。マロは、まったりとお昼寝しておじゃったのに・・・・」

    「いつものように、小鬼めらの様子を探っておりましたら、こ、小鬼めらが・・・・」

    「おじゃ?なんとなぁ〜〜。この前マロが鬼退治いたしたばかりでおじゃるのに〜〜〜。」

    「おじゃるまるさま、小鬼めらが話しておりましたのは、何やらいのフェスとやらのポスターを見ながら、メインキャラの『いのりん』様と『かおりん』様の話をしておりました。」

    「何、いのフェスとな。そち、チーと調べてまいれ…」

    「はい。おじゃる丸様・・・」

    と飛び立つ伝ぼ。

       ・・・・・・・・・・・・・・

    い「かおりん、あんた。明日何時頃行く?あ、あたしがたのしみにしてたチ、チョコを・・・」

    かおりん、ヘッドフォンを外しながら…

    か「何いってんの?Ministryのイケメン編集長に持って行ったら、『あ、私には、妻がおりますから・・・』ってあっさり返品されてめげてたくせに」

    い「そ、それを言うな・・・あ、あやつが、ぜ、前回のポスターの時に、メインキャラに据えて『興せ、ぼくらの宗教改革!!』」って叫ばせるから…


    か「おねぇちゃん。結構、ノリノリでやってたくせに」

    い「うるさい・・・。今年はあんたも出てんだかんね。明日、本番なんだかんね。」

    か「え、そうだっけ・・・」

    い「明日、東梅田教会で4時半だかんね。あんた。」

    か「あ、そうだったんだ・・・」

    い「このまえ、いのフェスは『戦い』って教えてあげたじゃない。」

    か「え、そうだっけ?そーいえば、おねえちゃんから、『アヤシイ内輪イベントとか勘違いされる』って、怒られたばかりだったなぁ〜〜〜

    い「あ、あんたって子は、○天気なんだから・・・・ったく。」

    か「そーいえば、お友達のユミちゃんがね、片柳神父様のブログで、『いのフェス』ポスターであたしたち、みた、っていってたぉ。」

    い「あたしたちのポスター、『フリースタイルな僧侶たち』にも載ってんだかんね。」

    か「そうなの?し、しらんかった・・・。ボクたち、超有名人じゃん。仏教界進出!」

    い「あのねぇ・・・」

    か「いいじゃん。そーいえば、池口さんって、しゅ・て・き」

    い「あ、あんたなんかが、ツンツンしても相手にしてもらえないって」

    か「お、おねえちゃん。ウルウル」

    い「あ、あんたは、いっつも都合が悪くなると・・・」

    か「で、どうやっていけばいいの?」

    い「梅田まで行って、それからホワイティ梅田でイーストモール扇町をずーっと行って、泉の広場まで行くの。」

    か「それから?」

    い「泉の広場で、M14出口で右側に行く方の階段を上がって地上に出るのよ。」

    か「それから?」

    い「ったく手が焼けんだから。それで、地上に出たら、そのまままっすぐ100mくらい行って道路の反対側に白いでっかいホテルの東急インのあたりまで行くと、右手に太融寺があるわよ。」

    か「それで?」

    い「そこをまた、まっすぐに行くのよ。すると、また右手にOHARAって書いた専門学校があるから、そこを先に行って」

    か「うんうん」

    い「すると、神山交差点っていうでっかい交差点があって、正面に天下一品のラーメン屋さんがあるわよ。」

    か「それで」

    い「そのお隣のビルがあんたが好きなWalkersなんかを輸入しておられる日食さんという名門食品商社さんの本社があって、そのお隣が、永和信金さんよ。」

    か「で?」

    い「ったく。その隣が、会場の東梅田教会よ。」

    か「ふーん」

    い「聞いてる。ちゃんと!?」

    か「その辺の人に聞くからいいの。あたし・・・」

    い「あんたって子は・・・」

    か「そーいえば、うちらのあのポスター売るって、あのホーマー・シンプソン体型のおぢさん、言ってなかったっけ?」

    い「だれがじゃ〜。なぜじゃぁ〜。どうしてじゃぁ〜・・」

    か「お、おねぇちゃん。寛平さんはいってるぅ〜」

    い「あれね、結局、ひこにゃん体型のサム牧師と、ホーマーシンプソン体型のおぢさんとで、相談して、イベントに100円以上献金してくれた方先着70名様にお渡しする、ってことになったみたい・・・」

    か「あのメタボ二人、きっちり、ひよってんじゃん。しょうがないなぁー。」

    い「あのメタボども、殊勝にも、費用カバーできたら、献金として東北震災の被災者向けに寄付するなんてことを言ってたわよ。」

    か「あ、そうなんだ。で、おねぇちゃんのお友達のいっつもベールかぶっている友達いたでしょ。あの人も行くの」

    い「あれは、ブルカっていうの。ファリーファ?誘ってみたけど、行きたいけど、塾だって・・・」

    か「ボクね、満願神社の氏子総代の薄井さん家のサダちゃん誘ったんだけどオッケー、行く!っていってたよ。」

    い「えらい。えらい。誰が来てもいいのがいのフェスだから・・・。教会の精神的敷居を下げたいって、アヤツも言っておった…」

    か「それ、Ministryの編集長のこと?やっぱ、まだ気にしてんだ。そーいえばさぁ、当日めちゃくちゃにならんか、と別の教会の人が心配していたよ・・・」

    い「今回は、メタボのサム牧師も池口さんとの放送でも、片柳さんとの放送で、ずいぶんサム牧師が白くなってたから大丈夫じゃない?片柳神父さんも池口さんともチラッとは事前打ち合わせができていたみたいだし・・・最近、サム牧師の白のガンダルフ化が進んでおる・・・」

    か「で、ボクはいつ行けばいいんだっけ?」

    い「かおりん、無限ループさせるか?限界というものが… 午後4時30分ぢゃ・・・」

    ・・・・・・・・・・・・・
    「ということでございまする。おじゃる丸様」

    「ごくろうであった。伝ぼ。でわ、やんごとなきお子ちゃまの、わらわも行くかの。いのフェスとやらに・・・」

    「御意でござりまする。おじゃる丸様」

    ということで、いのフェスのステマでおじゃった。それでは、皆の衆。明日、いのフェスにて。おじゃほー。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    ブクログ
    G
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM