<< 人生いろいろ、ディスペンセイション説いろいろ(3) | main | みなの衆、いのフェスにきてたもー >>
2013.02.16 Saturday

人生いろいろ、ディスペンセイション説いろいろ(4)

0
      さて、今回も引き続き、ディスペンセイション神学研究会の資料集からご紹介してみたい。今回は第3回の講究録からご紹介してみんとす(完全に厨二病設定である)。なお、あまりにマニアックなネタなので、パスしたい方は、パスしていただいた方が、よろしいのではないかと思う。

     今回は、ダラス神学校のダーレル・ボーク先生の講演録であるが、まぁ、今回も似たところも多いので、いくつか特徴的な部分を拾ってまとめていこう。

     契約神学が一貫して連続性に強調があるのに対し、ディスペンセイション神学は、非連続性に強調があるということで、2項対立でどちらかをとれ、ということでディスペンセイション神学は迫ったらしいです。何処までも2項対立で考えるのがディスペンセイション神学の特徴といえそうだ、ということらしいです。

     ただ、これは、クラッシック・ディスペンセイションの特徴のような気がします。

     また、エーリッヒ・ザウワーは、戦後間もなく日本でも注視されたドイツの神学者(一番下のリンク参照)ですが、彼はすでに、プログレッシブ・ディスペンセイション的な考え方を示した、と考えるのが適切ではないか、ということのようです。ザウワー、一時期、はやったよねー。といっても60年代中心だったような・・・。なぜか、この本、うちにはあります。

     また、プログレッシブ・ディスペンセイション説では、ダビデ契約の王国はすでに始まっているということらしいです。そしてキリストの支配は今存在して、そして、これからも将来につながっていくものだという立場だ、ということのようです。

     プログレッシブ・ディスペンセイション説では、救いは、個人的な魂の救い以上のものである包括的多重的な救いであり、共同体の献身、社会的、政治的な側面を含むという立場であるという主張がございました。

     大事な部分であるので、少し引用しておきます。

     福音を考えるときにローマ書ほど、この個所に適したところはありません。私が気付くことですが、パウロは福音というものが、いかに旧約聖書に密接に結びついているか、そして何が内容であるかということを語っているのです。(p.31)
    ということで、このあたりがNTライトの議論と矛盾しないところなんでしょう。

     あと、旧約聖書に奥義は存在したが、それが隠されていて、なかったというのではない。気付かなかっただけで、存在していた、ということだ、というご主張でした。

     あと、異邦人とユダヤ人との関係においては、

    今イスラエルと共に分かち合っている国民性というのは、新しい人として一つの国民に属しているということです。その意味するところは、異邦人がイスラエルの方に移って行って一つの国民になったということではなくて、異邦人もユダヤ人も両者ともにキリストの中に入ってきたということです。そういうわけで、両者がキリストの体と及ばれるようになったのです。(p.36)
    というのがボーク先生のご主張でした。

     ルカの福音書の中から、特に冒頭部にある同時代人(マリアのマニフィカット)などの預言等におけるイエスのメシアとしての重要性、ルカ17章の中にある今ここに私たちのただなかにある王国があることの宣言などにもみられるように、神の国が将来のものでないことなどが書かれていた。ま、その通りですね、と思いました。

     まとめるとこんな感じでしょうか。今日はかなり短めです。ま、主要な内容は、これまでかなりまじめに紹介していたので、ここらで。次回最終回へと続く・・・。乞うご期待。






    評価:
    エーリヒ・ザウアー
    聖書図書刊行会
    ---
    (1955)
    コメント:まぁ、参考程度に。ドイツの聖書学校の先生が書かれた本です。プログレッシブ・ディスペンセイションに近いようです。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    ブクログ
    G
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM