<< 哀悼の意の表し方と儀式としての葬儀と旗 | main | チャーチホッパーについてなーんとなーく思うこと 現代の教会 >>
2013.02.02 Saturday

上智大学大阪サテライトキャンパスでの講演会のご案内

0
      このブログは、キリスト新聞社や上智大学の御用ブログではないが(キリスト新聞社のMinistryの御用ブログであることは認める)、今回もまた、大変面白そうな講演会が(というよりは、ミーちゃんはーちゃんが追っかけをしている)雨宮先生により、大阪で開催される、ということらしいので、参加することにしようかと。

     場所:上智大学 大阪サテライトキャンパス (サクラ・ファミリア)
     日時:2月16日(土)13:00-14:30
     費用:2500円

    上智大学のサイトからの説明の引用

    第一部「聖書が説く知恵」(雨宮慧)
     聖書の知恵は主に「自然や人間社会を含む世界秩序に関する知恵」を表します。その探求の古い段階では、箴言10章以下の「ソロモンの格言集」のように、体験に基づく知恵が語られましたが、前6世紀の捕囚後になると、秩序の存在への懐疑を特徴とするヨブ記やコヘレトの言葉が現れます。
     しかし、前3世紀以降、人間の限界を認識するまで知的活動を徹底する一方で、その極限において神に出会い、「神を畏れることが知恵の初め」と説くシラ書や知恵の書が現れます。この流れを踏まえて、聖書の知恵の特徴を考えてみたいと思います。


    詳しくはこちらをクリック。

     しかし、雨宮先生のお写真が、大変残念…。もっといい写真があるでしょうに。Ministryなんかで撮影してもらった・・・。(と、Ministryを宣伝しておこう)

     講演会の様子については、後日報告予定。


    雨宮 慧
    カトリック淳心会 オリエンス宗教研究所
    ¥ 1,890
    (2009-08)

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    ブクログ
    G
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM