<< クリスチャンn世代の若者からのお願い(11) 勝手に職質を教会でしないで・・・ その3 | main | クリスチャンn世代の若者からのお願い(12) 勝手に職質を教会でしないで・・・ その4 >>
2018.10.01 Monday

2018年9月のアクセス記録

0


    皆様、いつものようにご清覧感謝申し上げます。そして、さて、いつものようにこれまでの記録の要約と、これまでのアクセス記録のご紹介と参りましょう。


    7月は、ほとんど書籍紹介の記事ばかりでしたが、ご清覧頂きありがとうございました。

     

    2014年第2四半期(4〜6月)       58171アクセス(639.2 アクセス/日)
    2014年第3四半期(7〜9月)       39349アクセス(479.9 アクセス/日)
    2014年第4四半期(10〜12月)   42559アクセス(462.6 アクセス/日)
    2015年第1四半期(1〜3月)       48073アクセス(534.1 アクセス/日)
    2015年第2四半期(4〜6月)       48073アクセス(631.7 アクセス/日)
    2015年第3四半期(7〜9月)        59999アクセス(651.0 アクセス/日)
    2015年第4四半期(10〜12月)    87926アクセス(955.7 アクセス/日)
    2016年第1四半期(1〜3月)      61902アクセス(687.8 アクセス/日)
    2016年第2四半期(4〜6月)       66709アクセス(733.1 アクセス/日)

    2016年第3四半期(7〜9月)       65916アクセス(716.5 アクセス/日)
    2016年第4四半期(10〜12月)   76394アクセス(830.4 アクセス/日)

    2017年第1四半期(1〜3月)      56858アクセス(631.8 アクセス/日)

    2017年第2四半期(4〜6月)       76117アクセス(836.5 アクセス/日)

    2017年第3四半期(7〜9月)     55225アクセス(600.3 アクセス/日)

     

    2018年第2四半期(4〜6月)     43880アクセス(482.2 アクセス/日)

    2018年7月  16,073アクセス(518.5 アクセス/日)

    2018年8月  17,084アクセス(551.1 アクセス/日)

    2018年9月  22,247アクセス(741.6 アクセス/日)

     

    でした。

    ところで、8月の単品人気記事ベストファイブは以下の通りです。先月もご清覧ありがとうございました。

     


    教会の終活について・・・その4   アクセス数 876 

    現代の日本の若いキリスト者が教会に行きたくなくなる5つの理由  アクセス数 611 


    クリスチャンn世代の若者からのお願い(7) 勝手なお祈りしないで・・・ その3   アクセス数 372 

     

    工藤信夫さんの『暴力と人間』の出版記念 対談会のご案内  アクセス数 328 

     

    アーギュメンツ #3 を読んでみた(7) アクセス数 268 

     

    でした。今月、一番驚いたのは、9月24日という月末に登校したにもかかわらず、教会の終活について・・・その4  という暴論の記事が一番人気でした。初日は、この記事だけで500アクセス近いアクセスをあつめてしまいました。大事なお友達をこの記事は深くぐっさりと傷つけてしまったようで、大事なお友達を一人失いましたが、嘆いてもいられません。この記事をめぐって、この記事を紹介したFacebookの議論が盛り上がり、事態の深刻さを改めて感じ入ることとなりました。

     

    また、今月も、当ブログのいつもの鉄板ネタ、現代の日本の若いキリスト者が教会に行きたくなくなる5つの理由が堂々の2位、相かわらずこの問題への関心の高さを示しているように思いました。

     

    第3位のクリスチャンn世代の若者からのお願い(7) 勝手なお祈りしないで・・・ その3  についても初日のアクセス数が249とかなり高くその後もぼちぼちと毎日一桁台でのアクセスがあります。

     

    工藤信夫さんの『暴力と人間』の出版記念 対談会のご案内  については、初日206アクセスと、かなり高く、その後もぼちぼちとアクセスがあるという典型的なロングテイルとなっています。

     

    アーギュメンツ #3 を読んでみた(7) では、ポストインターネット時代を扱った、一見教会とは関係のない話題を扱いつつ、ネット業界では、ミー無と呼ばれる独自の行動パターンがみられることを紹介し、インターネットがない時代から形成されている個別教会ごとに教会ミームとも呼ぶべき各個別教会ごとに存在する行為のお作法があることをご紹介いたしました。

     

    ということで、できるだけの配慮は凝らしているつもりですが、しかし、分析屋としては、分析して、解析(アナリシス Analysis)して、そして再統合(シンセシス Synthesis)して何ぼ、と思っておりますので、できるだけ、ご理解いただける形で、アナリシスし、シンセシスしていきますので、お付き合いいただければ、幸甚と思っています。まぁ、解析に不快感をお持ちの方は、どうぞ、スルーしてやってくださいますように。

     

    今月もまた、ご清覧をお願い申し上げます。

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    ブクログ
    G
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM